« 11月05日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | VMwareへのGuestOSインストール方法 »

2008年11月 5日 (水)

MSCS関連

MSCSで使っているRAIDが容量足らなくなったので入れ替えを検討中
その参考資料

Microsoft 最新 データベース選びのポイント 第二回 : 止まらないデータベース選び
 MSCSを使ったSQLサーバの構築について
Dell™ PowerEdge™ Cluster FE555W システム インストール&トラブルシューティング クラスタのメンテナンス
 クラスタの管理について、いくつか簡単にまとまっている
 というか、「破損したクォーラムディスクの回復」と「クラスタディスクの再フォーマット」をやるようなイメージ?
E-Post Mail Server MSCS 方式クラスタリング メールサーバ構築ガイド
 MSCSを使ったメールサーバの構築手順書
KYO'S ROOM : MS Cluster Service
 共有ディスクに署名(シグネチャ)
おじゃあお木:クラスタリソースの復活 [Cluster]


以下MicrosoftのKBより
クラスタサービスのスタートアップ
 クラスタサービスの起動についての説明
クォーラムディスクの指定を変更する方法
 MSCSで使用するクォーラムディスクを変更する手順
クラスタ情報を正常に復元する方法
サーバー クラスタ : Windows Server 2003 のバックアップと回復の推奨事例
 KBではなくtechnetの方だけど
エラー メッセージ : ローカル コンピュータでクラスタ サービスを開始できませんでした
 MSCSでサービスを開始できない場合の対処方法
サーバー クラスタをバックアップおよび復元する
 これもtechnetから。
 復元手順一般で、そこからピックアップ
 「破損したクォーラム ログまたはクォーラム ディスクを回復する
クラスタ ノードで使用する共有 SCSI バスに、ホット スワップをサポートしていない SCSI ハード ディスクを追加する方法
 かなり詳細なクラスタディスクの追加手順
Windows 2000 または Windows Server 2003 サーバー クラスタでディスクを交換する方法
 クォーラムディスクの置き換えについての手順
サーバー クラスタでイベント ID 1034 から回復する

 上記のディスク置き換えに関連して、ディスク署名の書き換え手順


|

« 11月05日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | VMwareへのGuestOSインストール方法 »

Windows」カテゴリの記事

クラスタリング」カテゴリの記事

ストレージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522499/25049343

この記事へのトラックバック一覧です: MSCS関連:

« 11月05日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | VMwareへのGuestOSインストール方法 »