« 12月20日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 独自盤面のCD-R/DVD-Rを作ろう »

2008年12月24日 (水)

Seagate ST31500341ASの問題 その2

2009/01/18 追記
Seagate ST31500341ASの問題 その3を作成しました。
1.5TB HDD以外にも波及しはじめました。

--------------------------------------------------------------------
Seagate ST31500341ASの問題は、Seagateに問い合わせるとfirmwareのアップデータが手に入るらしい。
Thecusのリリースノートに記載されていた通り、「9JU138-300, 9JU138-336ならSD1A以降、9JU138-301ならCC1H以降」が対策完了済みのようだ

アップデータはDOSで動作しており、SATAに接続されているSeagateのHDDに対してアップデートを実施するとのこと。
型番の区別をきちんとしていないという噂もあるため、実行の際は必要なHDDだけをつなげて行った方がよさげ。

firmwareの入手に際しては正攻法の他に、↓のキーワードで検索するという手もあるが、ウイルスには十分注意のこと。
9JU138-300, 9JU138-336用: ST31500341AS_SD1A.zip
9JU138-301用: ST31500341AS_CC1H.zip


ただ・・・・その・・・なんだ、すでに9JU138-301用の出荷はCC1Jに切り替わっている、とかいう噂もあるのが、きにかかるところ

|

« 12月20日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 独自盤面のCD-R/DVD-Rを作ろう »

ストレージ」カテゴリの記事

ハードウェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522499/26462246

この記事へのトラックバック一覧です: Seagate ST31500341ASの問題 その2:

» Seagate ST31500341ASの問題 その3 [Memoroのメモ帳]
Seagate ST31500341ASの問題はさらに大きくなってきました。 つ [続きを読む]

受信: 2009年1月17日 (土) 22時16分

« 12月20日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 独自盤面のCD-R/DVD-Rを作ろう »