« DY-UD200 | トップページ | 02月10日のココロ日記(BlogPet) »

2009年2月 9日 (月)

DY-UD200 の改造ポイント

DAWIN DTV.exeをバイナリエディッタで書き換えるポイントについてのまとめ(仮)


基本: いろんなチェックがあるが、チェックを行おうとする部分を、チェックが完了した後に行う処理へのジャンプに置き換える。


(>>651): いろんなチェックを行い、問題がなかった場合に飛ぶ先が 0002CBD9(Ollydbgアドレス:0042CBD9) ポイントA

(>>651): 多くのチェック箇所: 0002C681(Ollydbgアドレス:0042C681)からポイントAへJMP
(>>662): マルチモニタ時にHDCP対応→非対応にウィンドウを動かした場合のチェック箇所: 0002C777(Ollydbgアドレス:0042C777)からポイントAへJMP
(>>714): 著作権保護関連を飛ばす: (Ollydbgアドレス:0042C146)からポイントAへJMP
(>>753): 0002C74C(Ollydbgアドレス:0042C74C)からポイントAへJMP

・これの効能がいまいちわからない
(>>781): 0002C7A4から6バイトをNOPで埋める


書き換え例
>>731
0002C681: 0F 84 52 05 00 00→E9 53 05 00 00 90 (>>651)
0002C76B: 0F 85 68 04 00 00→E9 69 04 00 00 90
0002C777: 0F 84 5C 04 00 00→E9 5D 04 00 00 90 (>>622)

>>753
0002C74C: 75 49 39 BE 94 05 00 00 → E9 88 04 00 00 90 90 90


>>781:注 これはやらない方がいいかもしれない?
0002C7A4: 0F 85 94 00 00 00→90 90 90 90 90 90

|

« DY-UD200 | トップページ | 02月10日のココロ日記(BlogPet) »

Windows」カテゴリの記事

ハードウェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522499/27918853

この記事へのトラックバック一覧です: DY-UD200 の改造ポイント:

« DY-UD200 | トップページ | 02月10日のココロ日記(BlogPet) »