携帯端末

携帯電話、携帯端末(PDA)、ノートパソコンなどに関する記事

2010年12月13日 (月)

Androidの着信関連

電話があったら、自動着信して、それをSIP経由で外部に飛ばす、なんて仕組みは作れないだろうか、と調査中。

android-notifier
Wifi/Bluetooth経由でAndroid端末に来た着信のお知らせをLinux/Windows/Macで起動しているアプリに通知するというソフトウェア
オープンソースなので、改造が可能そう


tCallBlocking
「一度電話を取ってから切断する」なんて設定ができるようなので、仕組み的には自動着信は大丈夫そう?

ブラウザからのアプリ起動
まぁ、直接は関係ないけど

・muddy brown thang: Linux上で動くSkype用のbotを作る方法
・橋本商会: skype-socket-gatewayを作った
skypeボットの作り方。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

Xperia X10にAndroid 2.3をのっける

最近、Xperia X10方面はいろいろ動きがあります

・FroyoことAndroid 2.2.1を無理矢理のっける技法が開発される
 kernelはAndroid 2.1のままで、上に載せるもろもろを2.2.1に仕立て上げた、というもの
  X10 Custom ROM AOSPの元スレッド
 X10 2.2.1 Custom Rom AOSP
 X10 2.2 Custom ROM Newbie FAQ. 最初に読むもの
 X10 Custom ROM 2.2 AOSP Bug List and Fixes
 X10 Custom ROM AOSP 2.2.1 : How to for dummies (馬鹿でもできるAndroid 2.2.1)

・bootloaderのハック
 初期化・バックアップ・リカバリが行えるようbootloaderのハックが行われている
 [xRecovery 0.0.1-beta]

で、新しく出てきた新技。
Gingerbread 2.3 PREVIEW rom for Xperia X10
Android 2.2.1と同じようにkernelは2.1のままで、上を載せ替えるというもの
今回リリースされたのはAndroid SDKで作成されるAndroid 2.3のイメージファイルから抜き出して移植したものなので、いろんなハードウェアアクセラレータが有効になっておらず、遅い、とのこと。
そして、おそらく、ちゃんと電話として動かないと思われます。

また、今回のこれはxRecoveryを使う必要があり、システムを書き換えてしまいますので、下手すると文鎮化しますので、要注意です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

Xperia X10 mini / mini proでJIT入れ替えをしてみる

ネタ的には某wikiに書いちゃいましたが、こっちにも

Xperia X10向けにJITを置き換えて高速化を図る、という話があります。


情報をしったところ: なむわんがつらつらと。2.1なdocomoファームにJIT導入してみた
ネタ元: xda-developers forumのAndroid 2.1 OPTIMISER V002

実施手順
1. xda-developers forumのAndroid 2.1 OPTIMISER V002より「ver.002」入手
2. 上記ファイル内の「vmlibsv1/libdvm.so」と「vmlibsv2/dalvikvm」だけをSDカードにコピー
3. rootで入って/systemをrw,remount
4. 現在の「/system/bin/dalvikvm」と「/system/lib/libdvm.so」をSDカードにバックアップ
5. 変わりに新しいdalvikvmとlibdvm.soをコピーする
6. パーミッションが変わっている場合は「chmod 755 dalvikvm」「chmod 644 libdvm.so」
7. 現状のキャッシュファイルを削除「rm -r /data/dalvik-cache/*」
8. 再起動
9. キャッシュが再構築されるので、通常より起動に時間がかかる

なお、dalvik.vm.heapsizeを24mから32mに増やす、ということをやってみましたが
効果が薄い、というより少ないメモリがさらに減って逆に重く感じることが多かったため、標準の24mに戻しています。
なので、上記の手順にはbuild.propの入れ替え、というものはありません。


ベンチマーク的には以下のようになっています。


標準状態(heap 24m)heap増加(heap 32m)JIT置き換え+heap 24mJIT置き換え+heap 32m
Quadrant486499523506
Neocore42.5FPS44.1FPS45.4FPS44.2FPS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

apkとodex

Android端末で/system/appを見てみると、apkという拡張子のファイルとodexという拡張子のファイルが見つかる。

で、odexとは何か?を調べた

SC3WO06Aさんのblogより:de-odexing
8796.jp管理日誌より:[Android] deodexをしてみよう

ようは、通常はapk内に含まれるdexという拡張子のファイルをサポートするのがodexファイル。
ただ、odexがあると、apk内にdexというファイルは不要なので、システムとしては容量削減のためapk内のdexを削除することが多い。
このdexが削除されているapk内に、odexファイルからdexファイルを生成し戻す、という手順がdeodexというもの。

で、なんでdeodexしたいかというと、プレインストールソフトを、他のAndroid端末で使ってみたいから、というものだったり・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

Apple TV 2Gをカスタマイズ、というか魔改造

日本でもApple TVの2世代目が販売されることになった

Apple TV

8800円とのこと。

Apple TVは、iPhone4/iPadと同じくiOS4を使用するシステム
なので、これらと同じ手法でjailbreakもできた・・・とのこと

[前提]
・2007年頃販売されたApple TVはMacOSX 10.xベースだったが、今回はiOS4.1.xベース
・いまんところ、iOS以外をインストールできたという話は出ていないが、iPhone3とかにはAndroidが入るらしい(Bootlaceを使ってdual bootとか)
・古いApple TVをwhiteとか、1G(first generation)と呼ぶことがある
・新しいApple TVをblackとか、2G(second generation)と呼ぶことがある
・jailbreakとは、Appleの牢獄(jail)を抜け出す(壊す/break)=改造可能な状態にすることを指す


[各個の記事]
・Dev-Team Blog:20102010 event
 jailbreakできたぜっ!という記事

・awkwardTV: Apple TV 2
 Apple TV 2についてのいろんな情報をまとめているところ

・awkwardTV: Beginners Guide AppleTV2
 一言でいやjailbreak手順。


標準のiOS以外のマルチメディア系カスタマイズについて
基本的にどれも要jailbreak

Fire Core
  現在開発中。
  公式ページにある「aTV Flash (black)」ってのがApple TV2用のこと
  間違えてwhiteの方を買わない様に
Nito TV
  公式ページに情報がないのでよくわからないが、awkwrdtvのNitoTV Take3が最新の情報っぽい
  なお、NitoTV Take2は旧Apple TV(MacOSXモデル)用の模様
Plex
 Apple TV hackのPlexインストール紹介記事:How to Install Plex on Apple TV 2G

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

Xperia X10 mini/mini proをAndroid 2.1へアップデートする

10/31から徐々に配信中のAndroid 2.1へのアップデータ。

現時点ではGerman firmwareであれば提供されているらしい。

情報の起点
xdaのto update x10 mini pro
build.propを「1238-8536」に書き換え、German版にすると、2.1へのアップデータが適用できる、という話。

ただし、German、つまり、ドイツは、キーボードが英語配列ではなく、ドイツ語配列となっており、「Z」と「Y」の位置が逆転しています。
これを解消するにはおそらく/system/usr/keychars/qwerty.kcm.bin の書き換えが必要になるのかと思います。

詳しいことは後ほど、更新・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年10月28日 (木)

マンガをAndroidで見るには?

マンガをAndroidで見るには?

Droid Comic Viewer
画像形式: JPEG, PNG, BMP
アーカイブ形式: CBZ/ZIP, ACV, CBR/RAR
言語: English, French, German,Italian, Polish, Portuguese, Spanish

かなりいろんな機能が搭載されているビューアー。
特に各種操作をカスタマイズできる機能がすごいと思う。
以前はACV(Android Comic Viewer)と名乗っていた。

独自のACV形式でRobot Comicsというところで英語コミックを販売している。また、Android以外にもiPhone/iPadNintendo DSi用にも提供されている。
ただ、基本的にはACV形式およびコミック毎のアプリ化はRobot Comicsに委託することになる。
とはいっても、ACV形式の書式はZIP形式+comic.xmlで、Introduction to creating comics for Droid Comic ViewerACV 2 format specificationに詳細がある。
xmlでは読み終わった後に次話を開いたりする設定ができるようだ。

COMICROID
画像形式: PNG, JPG, BMP, GIF
アーカイブ形式: zip, rar, cbz, cbr, lzh
言語: English, Japanese, Chinese

日本人作者が作成しているビューアー


Androbook
画像形式: 内部的にはJPG
アーカイブ形式: アプリ化(apk)されているので内部的にはzip
言語: 日本語

日本人作者が作成しているコミックアプリ作成ソフト?
ビューアーとしての機能はかなり低レベル。
JPG画像をzipで固めて、アップロードすればアプリになり、それをAndroidMarketで公開できる。
という点のみ、見るべき点がある。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

QVGA端末のAndroid Marketに出てこないアプリの検証

androbookで作り、Android Marketに掲載されている作品が、QVGA端末のMarketに出てこない件について調査。

マニフェスト問題だろう、というあたりはあったので、とりあえず適当にandrobookで作り、apk入手。

# apktool d パッケージ名

で、展開して、AndroidManifest.xmlの内容を確認。

想定通り、supports-screens設定がされていない。
参考: Y.A.Mの雑記帳: Android multi screen 対応 より

<supports-screens
android:smallScreens="true"
android:normalScreens="true"
android:largeScreens="true"
android:anyDensity="true" />

とりあえず、AndroidManifest.xmlを編集して、上記を追加。
あと、「android:versionCode」の値を増やして更新版であることを認識させる。

次に、「apktool b ディレクトリ名 新apk」でapkファイルを作ってみる。
でも、このapkファイルは署名してないということで、marketにアップロードできなかった。

じゃぁ、日本語リソース追加手法と同様にすればいいのかな?
ディレクトリ名/build/apkにあるAndroidManifest.xmlとresources.arscだけ置き換えればいいかな?と思ったので・・・

「apktool b ディレクトリ名」でbuildディレクトリを作ったあと、
「zip -u 元々のapkファイル名 -0 AndroidManifest.xml resources.arsc」を実行してみる。
あと、Android Marketにアップしてみたらzipalign実行しろと言われたので「zipalign -v 4 元apk 新apk」。


で、これでできた新apkファイルをアップロードしてみると、ちゃんとQVGA端末のMarketで出てくるアプリができあがった。


でも、このapkファイルをインストールしようとしたら、「Unknown reason: -102」というエラーでインストールが失敗しましたけどね。

まぁ、ここによると改変したのが原因っぽいエラーコードになってますね

102: Installation failed: Invalid package.
The application cannot be installed properly because some of the package contents are invalid or missing.


とりあえず検証自体はできたので、okかなっと
-------------------------------------------------------


で、もうちょっと、ちゃんとしてみようかな?と思って、継続

/usr/java/jdk~/bin/keytool -genkey -v -keystore my-release-key.keystore -alias 名前 -keyalg RSA -keysize 2048 -validity 10000

でkeyを作成。
そのあと、
apktool b ディレクトリ名 apk名
でapkファイル作成

その後、
/usr/java/jdk~/bin/jarsigner -verbose -keystore my-release-key.keystore apkファイル 名前
でapkに署名

そのあと、jarsigner -verbose -verify apkファイル名で検証
で、zipalignで整えてMarketにアップロード。

・・・いままでの署名と違う、と言われる


仕方がないのでもうちょっと手を入れる
どうせなので、アプリケーション名も自分のにしちゃえ

・AndroidManifest.xmlのpackage=を自分の独自のものに変更
・smaliディレクトリ内部にあるディレクトリ構造を、上記の自分独自のものに変更
・「~.smali」ファイル内にあるpackage名の部分をsedを使って置き換え
・apktool bでapk作成
・jarsignerで署名
・zipalignで最適化

・・・パッケージファイルが無効です。ですか・・・

もしかして「net.~.androbook.001」なんてパッケージ名が不可?
「net.~.androbook.book001」という名前で再チャレンジ→インストール成功!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

Android Hauwei IDEOS U8150-B

ハーウェイのIDEOS U8150-Bがなかなか興味深い。

Weekly ASCIIでの紹介: ファーウェイのAndroid端末『IDEOS』がすごくイイ!

今回買ったモデルはU8150-Bと、末尾に-Bがつきます。このモデルの対応周波数はW-CDMA 2100/1900/850/1700MHz。海外端末で1700対応というと、アメリカT-Mobileの1700/2100MHz(Band IV)のものが一般的なのですが、8150-Bの対応バンドは“Band IX”らしい。これ、イーモバイルとドコモが使っている日本で言うところの1700MHz。ってことは香港で買ったIDEOSはイーモバイルで……? 残念ながらIDEOSには技適マークがないので、日本で使っちゃいけないのでなんとも……この先は謎ということで(笑)。


で、調べてみると
使えない精神科医の独語(仮称): イーモバイル赤SIMでアンドロイド

「Setting」→「Wireless & Networks」→「Mobilenetwoks」
→「Access Point Names」 ホームの隣のメニューキーを押し「New APN」

Name:emnet
APN:emb.ne.jp
Proxy:not set
Port:not set
Username:em
Password:em
Server:not set
MMSC:not set
MMS proxy:not set
MCC:440
MNC:00
Authentication type:not set
APN type:not set


ちなみに、FOMAプラスエリアは無理っぽい。

Rey.さんのtwitter発言より

ドコモのプラスエリア地域で IDEOS U8150-B を試したら、予想通り圏外でした。プラスエリア対応機種の NM706i はアンテナピクト 7本全部立っていたので、受信感度差では無い筈。(http://twitter.com/rey_k/status/26274465278)
同じ場所 (神奈川県西部の山間部) で、IDEOS U8150-B でキャリアを検索すると、Softbank だけが出てきます。奈良の田舎でもそうでしたが、都市部以外で UTMS 2.1GHz (プラスエリア非対応機) を使うには、やはり Softbank が強いです。(http://twitter.com/rey_k/status/26275430824)


なお、U8150はバリエーションがあるので注意
Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~: Huawei IDEOS U8150-DがGCF通過


U8150-AはW-CDMA 2100/1700(Band IV)/900 MHz, GSM 1900/1800/900 MHz
U8150-BはW-CDMA 2100/1900/1700(Band IX)/850 MHz, GSM 1900/1800/900 MHz
U8150-DはW-CDMA 2100/900 MHz, GSM 1900/1800/900 MHz

イーモバイルで使用しているW-CDMA 1700(Band IX)対応はU8150-Bのみなので要注意
同じ1700MHzとあっても、Band IVは別物!


---------------------------------------------
2010/11/17追記

Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~:Huawei Ideosが技適通過!!
2010/09/30付けでIdeosが技適を通過したとのこと

groundwalker.com:Huawei IDEOS U8150-B を入手してみた
root取得方法とかの解説あり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

パチモンTVやフェイスのちょいパソなどのWM8505ノートブックの改造

パチモンTVにて販売中の7999円激安ノートブック。
「超激安7999円パソコン~7inch WM8505 300MHz Mini Laptop with WIFI 」

そして、フェイスで扱っている ちょいパソ1万5千円のネットブック風PDAが本格発売、キーも日本語化


この2つは基本的におそらく一緒で、取り扱っているのはWindows CE 6.0搭載モデルなわけだけど、これって、EPC WM8505搭載機の1つであり、似たものにAndroid搭載のもある。
(注: イオン/iriverが取り扱っているLyumo bookは外見は同じように見えますが、CPUはJZ4730なので別物です。)

というわけで、そのAndroidに載せ替えるための手順について転載


【パチモン】中華 Androidタブレット/Apad/山寨iPad 6枚目の92より
==============================================================================
92 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/08/21(土) 23:26:28 ID:EJFtbu+6
パチモンのパットとちゃうけど安かったから購入してのレポだす。

パチモン 7999円のノートブックのアンドロイド化

デフォOSのWINーCE6は重くてストレスMAX!速攻でドロイド君にタッチ交代
ドロイド君はけっこう頑張ってくれててEKEN M001と同等かそれ以上のパフォーマンス。
APPは少ないので各自で野良アプリ追加が必要です。パッケージマネージャーは導入されてる。
OSバージョンはandroid 1.5.2
カーネルとかはけっこう新しい
参考サイト
http://devio.us/~nextvolume/via_arm/viewtopic.php?id=4&t_id=10&page=1
の解説に目を通し
http://orca.st.usm.edu/~cberry2/android-ARM-8505-Smartbook.zip

http://tails92.sepwich.com/files/easypc/android-ARM-8505-Smartbook.zip
のファイルを落とし解凍しておく
しかしscriptcmdに復活するときに問題があるために

http://devio.us/~nextvolume/via_arm/downloadattachment.php?id=7
から修正分のみのファイルを落とし
先に解凍して出来たscriptファイルの中のscriptcmdファイルを修正分と入れ替えて
準備は完了

修正パッチをあてたscriptファイルをSDカードのルートに置く

電源を一旦切ってSDカードを入れて起動すればandoridに変身

後はロケールのセッティングで日本語表示OK
WIFIやSOUNDも動作している。
日本語入力はsimejiの導入で日本語入力も可能

但しパットだけでは相当に使いにくいのでマウスがあれば便利

ここから下は未確認の情報

scriptcmdパッチをあてていれば
やっぱりCEが好き~~って場合になれは、このファイルで元に戻る?ハズ
ドロイド化の時点でscriptcmdがパッチなしのオリジナルなら文鎮か?

http://www.sendspace.com/file/1tpri9
==============================================================================

コメントおよび579/581に追記があり(2010/10/22追加)
==============================================================================
パチモンTV 7999円 激安ノート android可
その後、色々と実験してみただすがコチラのイメージの方が早いような気が・・・。
最初に紹介したイメージはM001の改ざん物なんで不要なドライバーがワンサカ。でもこのイメージはスッキリしたイメージになってます。なのでパフォーマンスはコチラが上のはずです。

それと日本語IMEはopenwnn/flick ならスペース連打で次候補が出て楽に入力できるはず?です。
僕は野良アプリでopenwnn/flickは拾えなかったので未確認です(笑)
download
http://bento-linux.org/book/export/html/60
インストやIMEが成功なら、また此処にレポ上げてね!
(再起動時にこけた場合は本体の電源を切った状態で裏のリセットボタンを押すと幸せになれます)

このファームはアップデートが完了しても「成功しました」とか「SDを抜いてください」とかの案内が出ませんので適当に暫く放置(10分程度?)経過してから電源ボタン長押しでPCを強制終了させた後にSDを抜いて再起動すればいけてるはずです。
特筆すべき部分はパットの誤認識が激減してます。当然の事ながらファームの書換は「自己責任でヨロ」

==============================================================================

| | コメント (6) | トラックバック (0)